子ども達

主人公になる

特別な式では誰もが主人公となる。場所を設定し、プロのカメラマンが撮影してくれる写真は、とても絵になり、物語の主人公としてのシチュエーションを味わうことができるのである。
これは、単に前撮りという決まった形式でも味わえることである。スタジオでは光の微妙な調節をすることができ、安定した条件の中で撮影することができるようになっている。
このため、きめ細やかな撮影をすることができるようになっている。ロケーション撮影は外で撮影することが多いが、天候の変化にも対応できるようにプロが条件を整えてくれている。
日差しは刻一刻と変わるので、写真のことを勉強していない人が屋外で撮影したとしても、条件が異なるので同じような撮影をすることはできない。
このため、ロケーション撮影はやはりプロに任せた方が良いといえる。

ロケーション撮影のプランを用意している場所は多く、プランはごく簡単なものから海外で撮影するものまである。料金も撮影のみの5,000円といったものから、衣装を変えることのできる10万円~30万円のプランまで揃えてある。
衣装がプランに含まれているかどうかといった点は必ず確認しておくべきであり、それによっていろんな条件が変わってくる。
どこでも撮影が許可されているわけではないので、許可されている場所をあらかじめ把握している写真館で申し込んだ方が、手続きもスムーズに行える。
ロケーション撮影はこのように、映画の主人公になったような気分で撮影が味わえる。いろんなシチュエーションを設定することができ、ブランコに乗り、和装で羽根つきなどをするといった面白い場面も撮影可能となっている。
このため、ロケーション撮影ではやはり皆が知っている場所が選ばれやすい。映画やドラマの撮影で使われた場所や世界遺産の中など、選択肢はいろいろである。

Page Top